入院にあたって

入院にあたって

入院にあたって

入院というとだれでも不安になるものです。必要な準備をして、快適な療養生活に備えましょう。

快適な療養生活にするために・・・
1.当院は医療における平等・公平を守るため、お部屋代はいただきません。

2.治療や検査、看護について分からないことや、不安なことがあれば、医師、看護師に気軽にお尋ねください。
患者さまの意志に基づいて診療を行えるよう納得のいくまで説明させていただきます。

3.医師、看護師への心づけや贈り物等は、固くお断りいたします。医療生協は、あなたの病院ですから一切きがねなく療養に専念されるようにお願いいたします。

※当院では個人情報保護法に基づき、お電話での患者さまの入院の有無に関するお問い合わせは
一切お断りしております。

入院施設

一般病室は個室と4床室で、1ベッドあたりの広さは8平方メートルと広く確保。
全室にトイレを設置。早期離床を促す配慮をしています。

○一般病床58床(看護体制10対1)
○地域包括ケア病床54床
○回復期リハビリテーション病棟54床
(回復期リハビリテーション病棟入院料)

入院当日

○当日は、午前10時30分に1階入院窓口までお越しください。
○患者さまの都合で入院日時が変更になるときは、必ず病院(入院係)にご連絡願います。
○お部屋の都合で入院時間が遅れることがありますのでご了承ください。